読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるStartupに勤めるエンジニアの技術ブログ

Salesforce、テスト関係の技術ブログなどを書く予定

Lightning Component もくもく会(仮) #1 でもくもくしてきたよ

概要

2015年4月21日に Salesforce DUG 主催の Lightning Component もくもく会(仮) #1 を開催しました!(ぱちぱちぱちっ)

salesforcedugjapan.doorkeeper.jp

とりあえず3本ほどLTをやったり、ケーキ食べたり、もくもくする人や雑談する人などワイワイした感じで第1回を行いました。ゆるい感じではありますが、真剣な会だったような気がします。

LT

Force.com MVPに混じって LT で発表させてもらいました。
今回の発表では、もくもくする題材としてLightning Component をやっていく上で押さえていきたいポイントを「研究ポイント」としてまとめてみました。

www.slideshare.net

Force.com MVPお二人の発表はとても愛に溢れた発表でした。DoorKeeperFacebookページの方にスライドのURLが貼り付けてあります。

個人的な感想

やはり気になる点としては、コンポーネント内にJavaScriptを閉じ込める方法がないことでしょうか?
AppExchangeコンポーネントという名前でマーケットでコンポーネントを流通させることを目指しているようですが、思いっきりグローバル変数を汚染するようなコンポーネントが本家から公開されていたり。ちゃんと対策しないとセキュリティレビューを通過しないだろうから、ゴリゴリJavaScriptやらCSSやらを自分で書いて、Bundleに閉じ込めないといけないのかな、と思ってましたが、そんなことないんですかね。

今後の展開

このもくもく会をどういった方向で進めていこうかノープランなわけですが、何かご意見、ご感想などありましたら、
Salesforce DUG Japanあたりに投稿してもらえばいいと思います。

Enjoy Lightning!